個人指導塾を利用する

塾というと、1人の講師が集団の生徒に対して講義を行うというのが一般的となっています。その中でも最近特に注目されているのが個人指導塾と呼ばれるものです。個人指導塾は、生徒と講師とが1対1という形で授業を行います。そのため、集団塾のように、決められたカリキュラムをこなしていくというだけでなく、個人個人に合わせた指導や、きめ細やかなフォローをしてくれるのです。集団塾の場合、わからないことがあってもそのままどんどん授業が進んでいってしまいますが、個人指導塾はわかるまでとことん指導をしてくれますから、苦手分野を克服したいと思っている方には非常におすすめとなっています。

集団塾に比べて、費用が非常に高くなっているため、全教科を受けるというよりは、苦手教科のみを個人指導塾で教えてもらう…という形をとっている方が多いようです。特に医学部の場合は、理系が重視される傾向にありますので、医学部を目指している方は、理系の授業を個別指導塾でとっているという方が少なくありません。独自の受験ノウハウを持っている塾も多く、それを利用した効果的な受験対策を行ってくれるのも嬉しいポイントです。
講師との距離も近いため、勉強内容以外にも、精神的な面の悩みのアドバイスを受けることができたり、気軽に相談をすることができたりということも可能となっています。好きな講師を自分で指名できるところも多いため、ストレス無く通うことができます。